? 勤務形態を変更しながら仕事を続けられる

勤務形態を変更しながら仕事を続けられる

女性/30代
経歴:産婦人科・小児科病棟3年、産婦人科・外科病棟4年、産婦人科・内分泌病棟3年
看護師、助産師として臨床で10年以上勤務してきました。結婚後パート勤務に切り替え、現在も1歳児の育児をしながらパート勤務を続けています。
看護の仕事が大好きなので、育児期間中はパート勤務を続けて、育児が一段落したら正職員としての勤務に切り替える予定です。

同職場での勤務形態変更

公立病院の産婦人科病棟で、週に2回程度の日勤勤務です。
結婚後に家庭との両立のため、今まで正職員として勤務していた病院でそのままパート勤務に切り替えました。職場が自分に合っていたので辞めたくありませんでした。
ですが、片道1時間半程度かかるので、ワークライフバランスを考えての選択です。一旦看護職を辞めるという選択肢は全くありませんでした。

求人探し

上司にパート勤務への変更を相談し、決定しました。その他の病院やクリニックもハローワーク等で探しましたが、条件が合いませんでした。
最近は看護師の派遣や登録して就業先を探してくれる業者もたくさんありますが、どこがいいのかわからず、また業者によって対応も異なり(いきなり個人情報を聞かれた)
不安になったので、業者を通じての求人探しは止めました。

重視する点

勤務日数や勤務時間、休日勤務の有無など。時給はそれほど重視しませんでした。

福利厚生

仕事内容に大きな差は感じませんが、やはり給料や福利厚生では差が出てくると思います。

入職前に条件をよく確認する

就業先に求める条件を、しっかりと相手に提示した方がいいと思います。できないこともはっきりと最初に言うべきです。そうしないと意としない業務等につかないといけないなど、
最終的には不満につながると思います。また当然の権利として認められていると思うようなこと(例えば休憩時間など)は確認した方がいいです。
休憩時間がなかったり、時給が発生しなかったりと正職員の時には当然あるものと思っていたものがなかったということがよくあるようです。
面倒ですが確認しないと入職した後に「話が違う」ということになりかねません。